スポンサーサイト
  • --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰省☆
  • 2010-03-19

旦那さんが出張で1週間近く家を空けるので、家(私の実家)に帰ってきてもいいよといってくれたので明日から島根に帰りまーす

わーいアンディに会えるお正月からずっと会っていなかったから、すごくうれしい

4月からは新しい職場で働くことが決まったし、今度東京に帰ってきたらなかなか実家に帰れないと思うから、実家でしっかり甘えてきます

最近のアンディのお気に入り

andy

andy

この木が大好きなようです

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ ポチ☆
にほんブログ村
スポンサーサイト

手作りパン♪
  • 2010-03-18

パン

パン

ベーグルに続いて、今度は初めてパンを作りました焼く前に(丸めた生地に)水で霧吹きして、フランスパン風にしました

焼き上がり、我ながらうまくできたな~と思い、お皿に移そうとしたら、ケーキ用の敷紙にベッタリくっついて取れないんです敷紙にバターを塗ればよかった

パンの裏側はとても見せられない・・・

にほんブログ村 主婦日記ブログ 新米主婦へ ポチ☆
にほんブログ村

火渡り祭
  • 2010-03-16

火渡り祭

八王子市のお祭り火渡り祭に行ってきましたこのお祭りは高尾山に修行する山伏の荒行の1つで、燃え残る火の中を山伏たちが塩を踏んで素足で渡っていくというもの。これに参加すると、今年一年病気をしないと言われているらしい。

こんなに危険な行事なのに、一般の方も荒行に参加できるとあって、うちの旦那さんはやる気満々

「早く行こう!早く行こう!」と旦那さんに言われ、出てきたのはいいけれど・・・

祭りは13時からなんですよね~会場に着いたのが11時どうやって時間潰そう

火渡り祭

開始2時間前なのに場所取りしている方々がたくさんいました

ずーっと待っているのも暇なので、登山道の辺りを散策に

祭りのせいか、登山道はガラガラ

火渡り祭

 

~祭り開始30分前~

たくさんの人が集まってきました

火渡り祭

写真は荒行に参加する列に並ぶ旦那さん。花粉症のマスクが痛々しいこの辺り、杉の木だらけなんですよね~。私も参加しようと思っていたんですが、タイツにブーツ姿と場違いなカッコで来てしまったので辞退しました私はカメラマンに

祭りが始まり、真ん中に積み上げた杉の葉っぱに火が付きました

火渡り祭

火渡り祭

火渡り祭

ヴォーと炎が巻きあがりました 

私は、ちょっと離れたとこにいたんですが、すごい熱風がきました近くで見ている人はかなり熱かったことでしょう

やがて山伏達の手によって、水がかけられます

火渡り祭

そして炎がおさまると

火渡り祭

高尾山の山伏達が、素足で(さっきまで燃えていたところを)歩いていきます熱そう私は偶然、山伏の1人がほんとに熱そうな顔してたのを目撃してしまいました相当熱いんでしょうね

山伏の次は、一般参加者の番です

火渡り祭

あまりにたくさんの人がいて、旦那さんがどこにいるかわからずしかも、デジカメは充電切れに・・・

歩き終えた人たちの中を探していると、後ろから呼ばれ「今、終わったよ」て。結局、デジカメは余計なところを撮りすぎて、旦那さんは撮れずじまい

「どうだった?」と聞くと、顔とかに熱風はくるけど、歩いているところは熱くなかったそうです

これで今年1年、みなさんが病気もせず、元気に暮らせるはずです

にほんブログ村 主婦日記ブログ 新米主婦へ
にほんブログ村

山中湖周辺ドライブ
  • 2010-03-15

3月13日(土)、とても良い天気だったので山中湖辺り(山梨県)までドライブに行きました

今回の運転は私ほとんどペーパードライバーに近かったんですが、八王子に引っ越してからはかなり積極的に運転の練習してます。

私は街中より山道の運転が得意なので、今回のドライブは割と楽でした(笑)

でも、旦那さんは「2回死にかけたよ」なんて人聞きの悪いことをいってたけど・・・

 

途中、道志村の道の駅で休憩

道の駅

009.jpg

011.jpg

こちらをいただきましたとてもおいしかったです♪でも、BGMが「およげたい焼きくん」だったのが気になった(笑)

 

道志村の道の駅から20分くらい車ですすむと、ついに山中湖に到着しました山中湖はとてもきれいな湖で、見ていると北海道の洞爺湖を思い出しました

山中湖に着くと富士山がバックにどーんと構えていて、こんなに近くで富士山を見れたのは初めてで感動しました

富士山と山中湖のツーショット写真がほしくて、山中湖周辺をグルグル周っていると、どこで道にそれたのか違う町に来てしまいました

 

その町は忍野村

忍野八海で有名な村と聞き、観光してみることにしました。

忍野八海

忍野八海は八つの湧水池から成っているそうです。その昔、忍野村は「宇津湖」という湖だったそうです。

だが、延暦に富士山が大噴火し、そのとき流れた溶岩流によって、湖は山中湖と忍野湖に分かれてしまったそうです。忍野湖は富士五湖と関連する一つでしたが、川の浸食や掘削排水のため枯れてしまいました。忍野八海は、その時残った富士山の伏流水の湧出口の池として、今日存在しているそうです。

忍野八海

029.jpg

031.jpg

全国名水百選に選ばれるだけあって、水が透き通ってかなり綺麗だったこの水は、富士の雪解け水が80年の歳月をかけて濾過したものだそうです。どうりで綺麗なはずですイワナや黄金の魚もたくさん泳いでいましたよ

 

忍野八海から富士山が見えました

富士山と忍野八海

富士山と忍野八海のツーショットで富士山の上の辺りに雲があったのが残念

 

忍野村を出ると、山中湖には戻らず、ぶらぶらドライブしていると鳴沢村に入りました。

道の駅なるさわ

道の駅なるさわから撮影

ここで引き返し、帰りは旦那さんの運転で帰りました八王子から2時間ぐらいでこの辺りに来れるのなら、また行けますよね

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 新米主婦へ ポチ☆
にほんブログ村

ベーグル
  • 2010-03-14

ベーグル

ベーグルを初めて作ってみました

形は不格好だけど、モチモチしていてすごくおいしかった

この次はパンでも作ってみようかな~♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 新米主婦へ ポチ☆
にほんブログ村

 
森と水のエコクイズ2010

アンディとハリセンボン
  • 2010-03-12

andy

今朝のこと、いつも通り母とアンディとで散歩に出かけていたそしてその帰る途中に事件は起きた

落ちていたハリセンボンを咥えて離さなくなったんです母は口の中に手をいれたけど、アンディは決して離さない。

急いで家に連れて帰り、餌でつってみたけれど、まったく口から出そうとしない

そして今度は噛み砕きだしたので、慌てて口の中に手を突っ込んで出したそうです

取り出されたハリセンボンはこちら

ハリセンボン

こんなの食べたら大変なことになってたよ考えるだけで恐ろしいなんでも食べちゃう癖治らないんですなんとかならないものか・・・・

しかもアンディは、母が無理やり口の中からハリセンボンを取り出そうとすると、怒ってハリセンボンを咥えたまま暴れたらしい。←無事だと分かったことを前提に、笑っちゃいけないけど、攻撃してくる姿を想像するとなんか笑えてくる

これがかなり痛いらしい

母いわく、「おたくの犬のせいで、ハリセンボンの針がささって手に2ヶ所穴があいたよ~(笑)」

すみません

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ ポチ☆
にほんブログ村

またまた雪が・・・
  • 2010-03-10

昨日の八王子は寒かった~寒いけど、まさかまた雪が積もるとは・・・

雪

写真は昨夜の写真

雪が夜のうちにどんどん降り積もり、朝起きると5センチは積もってましたよ

そして今日は昨日とは違い、お昼から太陽がでてきて、とてもいい天気になりました近所に買い物に出かけると

つくし

溶けかけた雪の中からつくしが出てました春はすぐそこまで来てますね

これが最後の雪であってほしい

にほんブログ村 主婦日記ブログ 新米主婦へ ポチ☆
にほんブログ村

京都・岡山旅行 北山、岡山へ
  • 2010-03-07

鞍馬を後にすると、次は世界遺産の下鴨神社に行きました

下鴨神社

京都の社寺の中でも、もっとも古い社の部類に入るらしい

さざれ石

写真は境内にある霊石の「さざれ石」。さざれ石とは小さな石という意味らしい。「君が代」でよく聞く「さざれ石」とはこの石のことなんですね

梅

梅

きれいな梅の花が咲いてました

 

 

下の写真は「言社(ことしゃ)」。言社は「えとの守り神」と言われ、全部で7つの小さい社でl構成されているらしい。それぞれが十二支の守り神で商売繁盛の神として信仰されているらしい

060.jpg

さっそく、それぞれの干支にわかれて参拝

参拝

参拝

そう言えば、今年は私の厄年でしかも本厄なのに、全然厄除けの祈祷してもらってない

 

下鴨神社を出ると、北山スイーツ通りに行くことに雑誌に載っているカフェを探し回り、ようやくパティスリークリアンテールに到着

スイーツ

スイーツ

とてもおいしかったですでも、ここに来るまで色々とつまみ食いしながら歩いてたから、相当お腹いっぱいになりました。

二人とも「もう夜ご飯食べれないよね~」「そうだね~」なんて言ってたのに、岡山に着いたら、すぐにラーメン食べにいけちゃうし体重計にのるのがこわい

岡山駅前にある「一風堂」のラーメン超おいしかった久しぶりにラーメンでヒットしちゃいました

この日の万歩計の記録

066.jpg

万歩計買ってから初めてこんなに歩きました

にほんブログ村 主婦日記ブログ 新米主婦へ  ポチ☆
にほんブログ村

京都・岡山旅行 鞍馬へ
  • 2010-03-04

5年くらい前に、NHKの大河「義経」を夢中になって観てました確かタッキーが義経だったはずそれ以来、鞍馬に行きたいな~とは思いながら、京都に遊びに行っても、鞍馬は遠いので行かず・・・

そして今回、ついに鞍馬に行くことができました

2月28日

鞍馬へ

鞍馬に到着しました途中、叡山電鉄で山奥に入っていくと、ほんとに天狗がいそうなところで、何か神秘的なパワーを感じました

雍州路

鞍馬寺に行く前に、こちらの「雍州路」さんで精進料理を食べることにしましたこちらのお店の主人はもと鞍馬寺の僧侶だった方だそうで、僧になる修行のひとつとして覚えた料理がこの道へと導いたそうです。

精進料理

精進料理にしては、すごく豪華で写真以外にもデザートが出てきたりしてかなりお腹がいっぱいになりました味付けは濃いめだったけど、とってもおいしかったです

鞍馬寺仁王門前

お腹いっぱいになったので鞍馬山を登ります。ロープウェイという選択肢があったんですが、健康のためにダイエットのために歩いて登ることに

068.JPG

魔王の滝

写真はわかりずらいかもしれませんが、「魔王の滝」。イメージとちがって、滝の勢いが弱かった昔はここで滝行が行われていたそうです。義経もここで修業したのかな?

しばらく上がっていくと、由岐神社に到着

大木

おみくじ

立派な大木、おもしろいおみくじ見つけましたこの立派な大木は樹齢何年かはわかんないんですけど、きっと義経が修行していた頃を知っているんじゃないんでしょうか?

そして、歩くこと1時間近く、ついに「鞍馬寺(本殿金堂)」に到着しました

鞍馬山本殿金堂

ここは源義経が10年間修業を積んだ中心道場。

鞍馬寺

眺めもサイコーです。紅葉の季節にきたらいいのかもしれません。

 

予定では、旦那さんとこの本殿で引き返そうと考えていたんですが、せっかく鞍馬まできたので、さらに奥の院魔王殿まで登っていくことにしました

前日の雨のせいで足場が悪く、上りも下りもかなりつらかった

牛若丸 息つぎの水

写真は「牛若丸 息つぎの水」。毎夜、剣術の修行をしに、奥の院僧正ガ谷に通った義経がノドを潤したとされる水です。800年間枯れることなく、今も沸き続けているらしい。

 

足場の悪い道を上ったり、下ったりすること30分近くやっと奥の院魔王殿に到着

奥の院魔王殿

 650万年前、金星より地球の霊王として天降り地上の創造と破壊を司る護法魔王尊が奉安されているらしい。鞍馬寺の原点とも言えるこのあたりは、牛若丸が修行に励んだ場所だそうです。

帰りは元来た道に戻り、途中からロープウェイで帰りました。

 

つづく

にほんブログ村 主婦日記ブログ 新米主婦へ  ポチ☆
にほんブログ村

プロフィール

キャバアンディ

Author:キャバアンディ
34歳 主婦
岡山在住

2008年 結婚
2010年 長女サナ誕生
結婚以来、転勤が多く千葉→東京→岡山→ボストン→岡山と転々としています。

☆アンディ
2006/5/19生まれ ♂ 
犬種:キャバリア
人間大好き、犬嫌いのわんこ。
性格は人懐っこくて、やさしい。
でも、風が吹くだけで腰がひけちゃうというビビリな一面も。
訳あって、私達とは離れて暮らしています。

☆サナ
2010/11/18生まれ 長女
10カ月で歩きだして、周りをびっくりさせた子。好奇心旺盛で、かなりのお転婆娘。
只今、第1次反抗期中。

好きなものは、散歩。キティ。「おさるのジョージ」TV

苦手なものは、若い男性。暗闇。


☆パパ
33歳 会社員
家族のために頑張って働くサラリーマン。
海外出張多い。
子育てを手伝うやさしい人。

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセス数
カテゴリ
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
ランキング参加バーナー
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
検索フォーム
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。