スポンサーサイト
  • --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産まれました☆(帝王切開)
  • 2010-11-26

11月18日(木)午後0:24 3295gの元気な女の子が産まれました

名前は紗那(さな)といいます

実は、前回のブログの更新の後に血圧をはかると上が160近くあり、病院に電話すると、すぐ病院に来てくださいとのこと。今日この病院に入院してもらい、先生の診断次第で別の病院に搬送する可能性があると看護師さんに言われ、落ち込みました。とりあえず、身の回りの整理をし、旦那さんが出張帰りの新幹線の中だったので連絡を入れ、タクシーで病院に向かいました。

タクシーの中で運転手さんに「産まれるの?陣痛来てるの?」と聞かれ、「陣痛はきてないけど、私、別の病院に搬送されるかもしれないんです。」と半泣きで話していたら、めっちゃ運転手さんに励まされました

病院につくと、早速、血圧を計られると上が180近くお腹に赤ちゃんの心音とハリをはかるベルトをまかれ、分娩台の上にのせられました。その状態でひとりで1時間半くらいいました。旦那さんが夜中の0:20分ぐらいに病院につき、先生が登場。

先生から色々と説明を聞きました。こんなに「血圧が高いとうちでは分娩できない。他の病院に搬送して分娩してもらうことになります。」といわれました。「えっー嫌です~」て思わずいってしまいました。私はここで分娩することをずっとイメージしてきたのに・・・先生見捨てないで~て心の中で思っていると。裏で先生が病院を探して電話してました。

先生が再び私達の前にくると、「明日の血液検査の結果で異常がなかったら、ここで帝王切開か?それか搬送されて別の病院で分娩するか?」と聞かれました。旦那さんと相談して「帝王切開でお願いします。」と伝えました。

私の病名は「妊娠高血圧症」

その日の夜中から病院に入院しました。私と同じ病室には、私の後(夜中)に陣痛がきて苦しくてうなってる妊婦さんがいました。私は陣痛は来てなかったけど、その声を聞く度に私まで苦しくて、明日もし血液検査の結果が悪かったら搬送されると思うと怖いなという思いとで全く眠れませんでした

よく朝、眠ってないのもあってやっぱり血圧が異常なくらい高い

病院の朝食は、とってもおいしくて全部たいらげてしまいました。

お昼前、看護師さん達が私のところにやってきて「これに着替えて!」といきなり言われ、何もわからないまま着替える。「朝ごはん食べた?」て聞かれて、「出されたので、全部食べましたよ」と伝えると、「えー!!」看護師さん達はびっくり。私がなんでかと聞くと、血液検査の結果がよかったから今から私の帝王切開をおこなうらしいとのこと。

私:「えっ?今からですか?」

看護師:「はい!今日はね!分娩がたくさん立て込んでて、あなたから先にやることになったから!」

と言われ、心の準備ができないままに手術台の上に(11時45分頃のこと)先生から「旦那さんはまだこないの?」て聞かれたけど、お昼からでいいていったから、旦那さんはもちろん家でゆっくりしてた。旦那さんに帝王切開が今から行われることを話したらびっくりしてたけど、急いできてもらうことに。12時頃旦那さん到着。私はすでに麻酔がうたれいつでもメスを入れても良い状態に。旦那さんと私とで先生からの手術の説明を聞き、サインをした。

12時過ぎ、帝王切開手術開始。旦那さん立ち会いのもとだった。旦那さんは「今、下腹にメス入ったよ~」だとか実況中継をしてくれる(笑)私自身は、まったく痛みはないが何かお腹を触られている感触がある。

12時24分産声が聞こえる「ウギャー!ウギャー!」赤ちゃんが誕生しました

産湯につかり、私達のもとにやってきました。「旦那さん似の元気な女の子ですよ」と看護師さんから言われる。旦那さんが赤ちゃんを抱き、私は体が動かないので、握手のみ。

その後、私の子宮やらお腹を縫っていました。←旦那さんいわく。その辺りから急に私の気分が悪くなり、私は吐き気が・・・でも、何もでない私的には、お腹をたたいたり押えられたりするような感覚を感じました。それで気持ち悪くなった

その後、気がついたら個室の部屋に寝かせられていました。しばらく意識が朦朧としてたけど、旦那さんが言うには、私が気持ち悪がってたから、「先生が麻酔をしたんだよ。」て言っていました。全く記憶がない

だんだん、意識がはっきりしてきて、先生から説明をうけた。下半身の感覚が全くないし、手の震えが止まらない。全身が寒い。そしてその後は、熱がでるとのこと。先生の言うとおりになった。

看護師さんが私の体を電気毛布で温めてくれたり、麻酔がきれると私のお腹に激痛がはしるので、度々看護師さんが麻酔を入れに来てくれる。

お腹は、傷口だけでなく、後陣痛と言って分娩終了後の産褥初期の子宮が収縮することによっておこる痛みが激痛なんです。でも麻酔さえいれてもらえれば、痛みは全くなくなりました。

その後、看護師さんが度々、私のもとにやってきて血圧を計る。やっぱり高いその度に薬を飲む。

しばらくすると、看護師さんが紗那を部屋に連れて来てくれた。私は、寝たきりの介護状態なので、もちろん抱くことはできずにベットの横に置いてもらい、横顔をみた。旦那さんが写真を撮ってくれて初めてお顔を拝見旦那さんにすごくそっくりでした(笑)

初めて目にするわが子はすごくかわいい

紗那ちゃん、新米ママですがこれからよろしくね

2010112014120000.jpg

2010年11月20日の写真

 

その後、退院は23日の予定でしたが、私の妊娠高血圧症の後遺症で血圧が高くなり安定しないのと血液検査にひっかかったために延びて、25日に退院になりましたこの日は私の誕生日ダブルにうれしかったです。でも家に帰ってからも血圧が高くならないように、絶対安静ですが

017.jpg

昨日は退院祝いと私の誕生日、紗那の誕生祝いしてもらいました

にほんブログ村 主婦日記ブログ 新米主婦へ ポチ☆
にほんブログ村

スポンサーサイト

妊娠39週目
  • 2010-11-17

色々な人が心配して連絡くれてるんですが、赤ちゃんはまだまだでてくる気配がありません予定日過ぎそうな予感がしてきました。毎晩、お腹の赤ちゃんに「もう出てきてもいいでちゅよ~」と呼びかけているんだけど・・・。お腹の中がよほど居心地いいのかな(笑)

 

今日は、妊婦検診にいってきました。体調は、なんだか頭がぼーっとするし、胃の圧迫感があって吐き気があるし、お腹が張るしで相変わらず調子が悪い

 

今日の検診は、まずエコーをとりました。赤ちゃんの体重は3352グラムとばかでかくなっていました(先週は2873グラムで平均と言われたのに・・・やばい

 

その後は、内診をしました。子宮口は1センチしか開いてなく、先生に「まだまだだね~」てまた言われてしまった。う~ん、結構動いていると思うんだけどな

 

それから、インフルエンザワクチンをうってもらいました。妊婦はワクチンうってもらえないかと思ってたんですがそうじゃなくて、むしろうった方が子供に免疫ができていいんだとか旦那さんにもすぐうってもらってくださいと言われました。産まれてきてうつったら大変なので。

 

先生とお話していると、私の血圧が高いのがやばいよと言われました帰り際にもう一度計ってくださいと言われて、計ったら相変わらず血圧が高い。

「帰りに電気店に行って血圧計を買って帰って、今日から毎日朝・昼・夕と血圧を計って、1回でも上140下90を超えるようだったらすぐ電話して!!」て言われてしまいました今日の検査で尿蛋白も+になってたし・・・微熱はあったし・・・

 

予定日まであと1週間なのに~

にほんブログ村 主婦日記ブログ 新米主婦へ ポチ
にほんブログ村

本日購入、血圧計

血圧計

妊娠38週目
  • 2010-11-11

今日は、妊婦検診に行きました。昨夜は吐き気と強いお腹の張りがあり、ほとんど眠れなかった今朝も吐き気があって体調はすごく悪い

 

病院では、妊娠38週目ともなるとさすがにたくさん検査があって、まずはエコーをとってもらいました赤ちゃんは2873グラムになっていましたこれはちょうど平均ぐらいだそうです(毎回デカイ!デカイ!と言われ続けて、やっと平均並になりました♪)

 

その後は、(私の嫌いな)内診をしましたこの内診は毎回ほんとに痛いんです内診では、子宮口が1.5センチ開いていることがわかりました。先週が1センチだったから、前よりは開いてきているけど、まだまだですねもっと動かなきゃ。

 

その後は、私が吐き気があると訴えていたので、血液検査をすることになりました。血液検査の結果は異常なかったようです。体重が1週間で1.1キロ増えたし、血圧も若干高めだったから、多分、妊娠中毒症になっているかどうかの検査をしてたんだと思います異常なくてよかった

 

最後に、NST検査をしました。お腹にベルトを巻き付けて赤ちゃんの心音やお腹の張りをみる検査です。その結果、30分間でお腹が痛くなるくらいの強い張りが2回ありました。あとは小さい張りがたくさんあって、先生がNST検査の紙を見ながら、「出産はまだまだだね~」て言っていて、「はぁ~そうですか・・・」とちょっと落ち込んでしまいました

 

もしかしたら、今日入院になって出産になるかな~とか淡い期待を抱いていたのに・・・

長期戦で頑張らなくては

にほんブログ村 主婦日記ブログ 新米主婦へ  ポチ
にほんブログ村

妊娠37週目
  • 2010-11-05

ようやく正期産に入りましたもういつ産んでも早産にはならないようです

そして、お腹の張りが頻繁に起こるようになりました。しかもその張りが1時間に10分間隔で6回あり、病院で先生に言うと「陣痛がくるの近いかもね~」て言われたけど、まだ子宮口が1センチしか開いてないんですよね~きっと予定日くらいになるんだろうな~。

私の体調はというと、便秘が解消されました でも、恥骨痛やひん尿、お腹の張り、吐き気、胃の圧迫感、不眠(お昼寝しているので大丈夫)は相変わらず

お腹の赤ちゃんの方は、毎日元気に動いております最近は、胎動がすごく多くて、お腹が波打つぐらいモゾモゾしているんですよね(笑)この間は、足らしきものが出てきてたし(笑)体が大きいから狭くて窮屈なのかな?早く出してあげたいな~。

 

 

 

先週はチャイルドシートを買い揃えました。前から旦那さんが、どこの製品がいいかというのをネットの評価を参考に吟味し、いろんなお店に何回も通って、やっとその製品を買いにいくぞと決めたのに・・・

店員さんにあっさりとあんまりオススメできないみたいなことを言われてしまい、結局全然検討してなかった店員さんオススメのチャイルドシートを購入することになりました探し回ったあの1カ月半はなんだったんだろう(笑)

 

 

ちょっと気が早いけど、クリスマスツリーを飾ってみました

クリスマスツリー

ツリーが小さいって?一応高さ90センチあるんですよ(笑)

我が家は部屋が狭いのでこれくらいでちょうどいいんです

にほんブログ村 主婦日記ブログ 新米主婦へ ぽち☆
にほんブログ村
プロフィール

キャバアンディ

Author:キャバアンディ
34歳 主婦
岡山在住

2008年 結婚
2010年 長女サナ誕生
結婚以来、転勤が多く千葉→東京→岡山→ボストン→岡山と転々としています。

☆アンディ
2006/5/19生まれ ♂ 
犬種:キャバリア
人間大好き、犬嫌いのわんこ。
性格は人懐っこくて、やさしい。
でも、風が吹くだけで腰がひけちゃうというビビリな一面も。
訳あって、私達とは離れて暮らしています。

☆サナ
2010/11/18生まれ 長女
10カ月で歩きだして、周りをびっくりさせた子。好奇心旺盛で、かなりのお転婆娘。
只今、第1次反抗期中。

好きなものは、散歩。キティ。「おさるのジョージ」TV

苦手なものは、若い男性。暗闇。


☆パパ
33歳 会社員
家族のために頑張って働くサラリーマン。
海外出張多い。
子育てを手伝うやさしい人。

カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アクセス数
カテゴリ
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
ランキング参加バーナー
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
検索フォーム
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。