スポンサーサイト
  • --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちのはこいり娘
  • 2012-03-31

サナは1歳4カ月になります
自我がめばえてきてからといもの、腹を立てると物を投げたり
泣きわめきます
最近、わがままになってきました

この間なんか、ドラッグストアに2人で入り
カートに乗せようとしたら、すごく嫌がるので
しょうがなく下を歩かせてたら、大変なことに・・・
お店の商品を棚からひっぱりだし、
床にたくさんばらまいていた
それを私が片付けている間に
今度は別の商品を両手に持って猛ダッシュで逃げるんです
あの時は疲れたな~一気に老けた気がした

そんなうちの箱入り娘がこちら↓↓↓
sana
sana
アメリカで三輪車を買うと帰る時の荷物が増えちゃうので、
オムツの箱にサナを入れて、後ろから押してあげてたら
それがすごく楽しかったようで・・・
それからというもの箱が好きになったんです。
後ろから押さなくても箱で遊ぶようになりました

でも、一番のお気に入りの場所はこちら↓↓↓
sana
この棚に座って、デジカメのケースを開けたり閉めたりして遊んでいます。
こんな遊び大好きです

それから、私達がスリッパを履いているのをマネするようになりました。
sana
黒のスリッパは私のです。いつも片一方だけとられます(笑)
私達のマネをしているんでしょうね

それからそれから、私達が帽子をかぶっているのをみてマネするようになりました(笑)
sana
でも、頭のサイズが違うので顔が隠れてしまうんですよね~。
危ないので帽子をとるんですが、前が見えないのが楽しいのか?
私が爆笑したのがうれしかったのか?
奪い取ってもまたかぶるんです
洗濯ネットもお好きのようで、かぶっちゃうんですよね
sana
いつもと見え方が違うから楽しいんだと思います。

よそのお子さんもこんなことするのかな~?

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村 ポチ☆
スポンサーサイト

要塞めぐり
  • 2012-03-29

アルバコアの潜水艦が置かれている公園を後にして
次はポーツマスの海軍基地を見に行くことに。
そしてメイン州に入りました。
海軍基地はポーツマス(ニューハンプシャー州)にあるのかと思えば、
すぐお隣のメイン州にあるんですよね~不思議。

前の車が海軍基地の中に入っていくので、
私達もダメ元で一緒に入ってみた。
やっぱり中には入れないようで、ゲートで止められた

諦めて近くをドライブすることにしました。
すると、たまたま通りかかったところに不思議な建物を見つけました。
256.jpg

259.jpg
観光客らしき人も数人いました。
どうやらここはスペインとアメリカが戦っていた時代の要塞だったようです。
上の白い建物の窓が小さくなっているから、きっとあそこから銃で構えてたんだと思います。

白い建物の近くへ行くと、
地元の子供たちがサバイバルゲームをして遊んでいました。
272.jpg
玩具の銃を持っていたり、迷彩服を着たりしている子もいました。
チャップリン?みたいな格好をした子もいましたよ(笑)
何役?
銃撃戦をしているときなんか、大声を出してとっても怖そうなのに
私達と目が合うとニコって笑って
「Hi!」って手を挙げてくれるからかわいい

銃撃戦が行われていないところでサナを走らせてあげました。
今日は車に乗ってばっかりだったので、うれしそうに走り回ります
sana
散歩している犬がいましたよ。
黒パグとグレートデン
276.jpg
グレートデン大きすぎこの大きさの違いがすごい。
グレートデンは見た目がすごいこわそーなのに
パグにとっても優しかったな~
サナが近寄って行ってもおとなしく触らしてくれたし。

ここは景色がサイコーによくて、遠くに見える灯台がとても素敵だった。
次はその灯台に行ってみることにしました。

その灯台は海上警備隊の敷地内にありました。
282.jpg
最初、中に入れないのかと思っていたんですが
観光客らしき人が数人でてきたので
私達も中に入ってみることにしました。

看板にはブルーの線にそって歩いて行くことと書かれていました。
286.jpg
ブルーの線に沿って歩いて行くと
288.jpg
304.jpg
ここにもスペインと戦っていたころの要塞がありました。

そして遠くに見えていた灯台が近くにありましたよ。
もっと近くに行きたかったんですが、これ以上は立ち入り禁止のようで・・・残念。
303.jpg
ここから見える海の景色もサイコー
島の上に1件の家があるのが見えました。
人は住んでいるのかな?
296.jpg
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村ポチ☆

あのポーツマスに行ってきた!
  • 2012-03-27

先週の土曜日の話し。
今までの夏日が嘘のようにまた急に寒くなりました。
こんなに暑いのだからもう寒くならないだろうと思っていたのに
また冬に逆戻り

この日は、3人でニューハンプシャー州にあるポーツマスに遊びに行きました。
ポーツマスと言えば、誰もが教科書で聞いたことがあると思います。
日露戦争でポーツマス条約が結ばれたところです。
軍港の街で、レンガ造りの建物がとってお洒落
ポーツマス
ポーツマス

車を駐車してショッピング街を歩いてみることにしました。
アメリカ全部なのかはわからないけど、ここはほんとに駐車料金が安い。
1時間あたり1ドルなんです。1時間75セントのところもありました

ポーツマス

ポーツマス
ポーツマスのショッピング街はニューベリーポートと雰囲気が似ていました。
ニューベリーポートのショッピング街を少し大きくした感じかな~

お腹がすいたので、パン屋さんに入りました。
人気があるお店だったようで人がいっぱい。
お店もせまいので隣との距離も近くて窮屈だな~なんて思いながらいました。
すると、そのお店で1人の女性が話しかけてきました。

女性:「日本人の方ですか?」
私 :「はい!」

私達が日本語でしゃべっているのに気づいて声をかけてきてくれました
その女性は国際結婚されて、この地に7年前から住んでいるそうです。
そばにはとてもかわいい2人のお子さんがおられました
ハーフの子供ってなんでこんなにかわいいんだろ
まるでお人形のようでした
その女性がいうには、この辺りはやっぱり日本人がほとんどいないようで・・・
私達を見つけてすごいめずらしいって思ったそうです。

なんだか日本人に会うとホッとするな~


ランチを食べ終えて、ショッピング街をブラブラと歩いていると
そのはずれに・・・
私は「絵」に見えたんですが
これなんだと思います?
ミネラル
なんとミネラル(塩)の山なんです。
なんでここにあるのかは不明。



車に乗りこみ、次はアルバコア号の潜水艦を見に行きました
潜水艦
この潜水艦は実際に戦争には行っていないようだけど、
同じような型の潜水艦が第二次世界大戦に使われたようです。
潜水艦
この潜水艦はとても大きい。
うーんと後ろに下がって撮っているんですが、全部入りきれない。

チケットを買い、展示室と潜水艦の中に入ってみました。
潜水艦の中は非常に狭い。
船員が寝るベットなんか、3段ベットで1段の高さが40センチあるかないか。
体の大きい人は絶対入れないと思うようなベットだった。
通路もせまいし、薄暗いし、油くさいし、
なんだか息苦しかった。
よくこんな環境で何ヶ月も過ごせるなと思いました。
船員さん、タフじゃないとできません

つづく

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村ポチ☆

小さなかわいいお友達
  • 2012-03-25

金曜日、いつものようにサナと散歩に出かけました。
この日は、前日の猛暑が嘘のように涼しくて過ごしやすい天気でした
水仙
上は、散歩中に見つけた水仙
日本で見かける水仙よりも花が大きくて珍しかったので撮ってみました。

メリメックリバー沿いにある公園にたどりつくと、
階段のところに1人の女の子がいました。
サナは階段の昇り降りが好きなので、その女の子の近くに近寄って行きました。
女の子の名前はケイティ。色が白くて手足の長い6歳のかわいい女の子。
ケイティのお母さんはケイティの遊んでいる階段のすぐ裏で電話をしていました。
なんでも、お母さんの電話が長くて暇をしているようで・・・

私に英語で色々と話しかけてきました。
私が英語がうまくしゃべれないことをケイティに伝えたのだけど・・・
お構いなしで色々と聞いてくる(笑)
質問されてわからないことが度々あり、沈黙になった

ケイティは「私はこんなことができるんだよ!」というのを色々と披露してくれた。
例えば、高い塀の上を歩いて見せたり、細い柵の間を通って見せたりだとか・・・

最初、サナと遊べるかな?と思ったんですが、遊び方が大胆なのでサナとは遊べなかった
ケイティもサナというより私の方にたくさん話しかけてきました。

ケイティのお母さんの電話はなかなか終わらず・・・

サナが公園の端に歩いて行くのを私が追いかけていってたら、
ケイティも一緒についてきた。
そして、そこからケイティの質問が色々と始まった
「Do you know a piece of gum?」
日本語に訳したら「ガムってわかる?」ていうなんでもない文なんだけど・・・
私には「Do you know peace Guam?」て聞こえた
何を言っているのかよくわからなかったので、「I don't know.」と私が答えると


6歳児が33歳の私に一生懸命英語を説明しはじめた
「Guam」ではなくて、ジェスチャー付で「eat gum」すぐに分かった。
「peace]は花を引きちぎって、花びらの数を1枚2枚・・・と数えながら説明してくれて
自分の間違いに気付いた。
ケイティに「Yes.」と伝えると、ケイティは電話中の母のところへ行って
私の方を指さしながらなんか言っている。
私はガムをくれるのかな?と思っていたんだけど、
結局、何もくれず(笑)あの質問は何だったんだろ??

それから、他にも「Do you know ~?」て色々と質問してきた

今まで大人には話しかけられたりはあったんだけど、
子供とこんなにお話するのは初めて。
大人との会話はなんとなく天気の話だとか、犬の話だとか、赤ちゃんの話だとか
大体決まっているからなんとなくわかるんだけど。
子供との話っていきなり何を聞かれるかわからないから難しい
昔、英会話の学校に少しだけ通っていたことがあって、そのときの先生に子供との会話は
簡単な英語しか使わないから楽だよと言われたことがあったけど、
私には子供との英会話の方が難しく感じました。

ケイティのお母さんの電話が終わったようで、ケイティは帰って行きました。
お母さんにケイティと遊んでくれてありがとうって言われた
「いえいえ、こちらこそ!私と遊んでくれてありがとう」
家が近いからまた会えるかな
あとで気がついた、一緒に写真を撮ってもらえばよかったと


sana
写真はケイティではないです(笑)うちのサナ。
ケイティとお別れしてから、家に帰る道中。4人組のおばあさん達に声をかけられた。
おばあさん達ははサナが手を振ったり、「バーバイ!(バイバイ)」と言ったから大喜び(笑)
帰り際に1人のおばあさんが「ドーロボー!」て言って去って行かれた。
「どろぼう」っていったよね??まさかあの「泥棒」のことじゃないだろうし。
ほんとはなんて言っているんだろ?疑問に思いながら
どろぼうと似た発音するのは「drow bow」か「draw bow」、それとも「draw bou」かとか
色々と考えながら家に帰った。
ネットで調べてみたけど、それらはサナにバイバイと言われて返ってくる言葉じゃなさそうだった。

2度目の散歩にでかけ、アパートに帰ってきたところ、下の階の人に会った。
その人にサナの年齢を聞かれ答えた。そしたら「ドーロボー」て返ってきた。
「でた!!!
また、あの言葉を聞いてしまったから気になって仕方がなく、
ひっかかりそうな言葉をネットで検索にかけると、
やっと1つ見つかった。
外国に暮らしていて私と同じような経験をされた方のブログを発見

「adorable」日本語で超かわいいという意味らしい。
この単語が(ア)ドーロボーて聞こえてたんですね。

英語って難しい

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村 ポチ☆


夏服を買いにいく
  • 2012-03-24

先週の土曜日、来週から夏日になるという天気予報を聞いて、
メイン州にあるキタリーのアウトレットに夏服を買いに出かけました。

メイン州は私達が住んでいるマサーチューセッツ州から2つ隣の州ですが、
高速を使うと私達の家からは30分でいけます。

(通りの左右)500メートルにわたってアウトレットがあり、かなり広いんです。
でも全部を周ろうと思ったら、車で移動しないといけないのが不便ですが。
家から近いので、私達の服は度々そこで買わせてもらっています。


買い物の前に、お昼御飯を食べに行きました。
この日はロブスターのお店で食べました。
ロブスター
サナは初めてのロブスターに興味津津(笑)
ロブスターとサナ
このロブスター、身がプリプリしていて、とっても美味しかったです
写真を撮るのを忘れてしまいましたが、ロブスター入りのサンドイッチも注文しました。
巨大サンドイッチに山盛りポテトがついてきて、
さらにこのロブスターに山盛りポテトが付いてきて、
全部食べれなかった~

アウトレットでは、サナの夏服、私のショート丈ジーンズ、パパのTシャツを買いました


アウトレットから帰ると夕方になっていましたが、外がまだ明るいので、
3人でニューベリーポートの街中を散歩に行ってみることしました。
マーケットスクエア
152.jpg

ショッピング街
155.jpg
いつもより人と車が多い。
この日はちょっと肌寒い日だったのに、
みんな冬眠から覚めたのかな。
この街にこんなに人がおったんだ~
sana
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村ポチ☆

春を通りこして夏日の散歩
  • 2012-03-22

今週に入ってからニューベリーポートは暑い日が続いています
外の気温は26℃近くで、家の中はヒーターを消しているのに32℃と暑い
ほんとに異常気象だ!!

日曜にサナと散歩に行ったときに、思いっきり日焼けしてしまい、
いまだに顔がヒリヒリしています。
昨日慌てて、近所のお店で日焼け止めと帽子を購入しました。

サナにも日本から持ってきた日焼け止めをつけてあげて、いざ散歩へ

この暑さで市役所の前の木にも花が咲きました
030.jpg

大通りにも車の数が増えました。
kuma

Frog Pondにも鳥達が帰ってきました
ペイトリオッツグッズ
そして、たくさんのカメが冬眠から覚めて日光浴したり泳いでいました。
003_20120322105644.jpg

サナは階段の昇り降りの練習中
昇って
026_20120322111221.jpg
降りる
025_20120322111234.jpg
昇るのは上手に昇るんですが、降りるのがまだ不安定。
でも前より全然上手に降りれるようになりました。
本人は、手をつかずに足から降りて、体がガクってなるのが楽しい様で・・・
何度も繰り返します
こういう低いところで昇り降りの練習ならいいんですが、
この子は普通の階段でも、手をつかずに普通に降りようとするから
ほんとに怖いもの知らずだな・・・て思います
何度落ちそうになったことか


場所を移して、今度はメリメックリバーの辺りを歩いていると
犬を連れた老夫婦に会いました
sana
すごいフレンドリーな方達でいっぱい犬のお話をしてくれました。
全部は聞き取れなかったけど、なんとなく言っていることがわかりました。
老夫婦はサナのことをすごく気に入ってくれて、
「写真を撮ってもいい?」って言ってくれてサナを撮影していました

そして、お別れしたのに・・・またサナが老夫婦のワンちゃんのところに近寄っていき
また触らしてもらいました。ちょっと気まずかった

最近、こんなことがよくあって、
sana
サナは犬が大好きなので犬が通りかかる度に近寄っていきます。
サナが「ワンワン!!」て大声をあげながら近寄っていくので、歩いている人は足を止めて
犬を触らしてくれます。
私としては英会話のチャンスなので、これを機に頑張ってます。


サナと私の散歩は1日2回します。
13:00~14:00くらい
16:00~17:30くらい
最近、日が長くなってきて、夜は19:30くらいから薄暗くなっていきます。

暑さがもう少し柔らかくなってくれたら、心地よく散歩できるのにな~
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村ポチ☆

アンディの白内障
  • 2012-03-19

またまた、日本に一時帰国していた時のお話。

アンディと父が、わが家に泊りに来てくれました
sana

アンディと父とは約2カ月ぶりの再会です。


アンディを見た瞬間すごくショックを受けました。
アンディの左目が白くなっていたからです。
父に聞いたところ、病院の先生に「白内障」て言われたそうです。
先生が言うには手術してももう治らないようです
andy
なんで・・・
2ヶ月前に会った時は、全然普通の目をしていたのに・・・
白内障なんて・・・アンディはまだ5歳10カ月なのに・・・

父の話によると、
どうやら、1ヶ月前の散歩のときに木の枝か何かで目を突いてしまったようで、
ケガをしたときは目が開けれなかったけど、
目薬を毎日いれて目は開けれるようになったらしい。
でも、左目の白いのは消えなくて白内障との診断を受けたんだそうです。

この白い部分は明るいところでは、小さくなり暗い所で大きくなるんです。
上の写真は暗いところでのアンディです。
andy
そしてこの写真は明るいところで撮ったアンディの写真。

かわいそうで仕方がない。

ネットで犬の白内障について調べてみたんですが、
手術で治る可能性もあるけど、犬にとって手術する方が体にすごい負担がかかる。
犬はもともと目があんましよくないけど、その代わり耳や鼻がいいから、
人間が思うほど、犬はそんなに苦じゃないんだとか書いてあった。

アンディが苦じゃないかどうかはアンディにしかわからない。
もう片方の目はちゃんと見えているんだからそれを大事にするしかない。

片目は失ったけど、いつもと変わらずアンディは元気です!!

andy
andy
サナがちょっかいだしてきても、怒ったりしなくてありがとう
サナはほんとにアンディが大好きなんだよ。
うちのパソコンの壁紙はアンディなんですけど、
それを見るたび「アンディ!!」って言っている。
遠い日本にその声届いているかな?


病院の先生に、キャバリアは短命だと言われたみたいだけど(怒)

やさしいアンディ、いつまでも私達の家族でいてね

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村ポチ☆

ひなまつり
  • 2012-03-16

日本に一時帰国していた時のお話。

3月3日、神戸の両親とひなまつりのお祝いをしました

013.jpg

おばあちゃんやおじいちゃんに会うのは2カ月ぶり。
人見知りは全くありませんでした
サナは人が大好きな子で、アメリカでも日本でも全く人見知りなし。
知らない人にも自分から近寄っていきます。
人見知りをしないのはいいことですが、少し心配



サナは大おばあちゃんに遊んでもらって、終始ごきげんでした
sana

おばあちゃん大好きなんですよね~
sana


夜ごはんです。よせ鍋、島根の郷土料理の箱寿司、巻き寿司、筑前煮をごちそうになりました
sana
どれもすごく美味しかったぁ~
日本食に飢えている私達はたくさん食べてしまいました。
太るわ~(笑)

サナは筑前煮と寄せ鍋を食べました。美味しいから2杯もおかわりしました
sana

そして、お母さんが買って来てくれたケーキ
tsuru

夜食べようと思っていましたが、主人公が寝てしまったので・・・

翌朝食べることにしました。

sana
sana

主人公なのにケーキ食べさせなくてごめんね~。
来年こそはケーキ食べようね!!

それにしても、日本のケーキはなぜこんなに美味しいのかな

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村ポチ☆

ラッキーシーズン☆
  • 2012-03-14

3月11日、ニューベリーポートに戻ってきました。

きっと寒いだろうと思い、厚着で帰ってきたのに、上着がいらないくらい暖かい
アパートを管理しているジェフ君が言うには、「今年はラッキーシーズン」らしい
去年のこの時期は、一晩で70センチくらい積もったみたい。
ここに来たのが今年で良かったぁ



翌日、サナと2人で散歩に行きました。
外はすごく暖かい

お花が咲いているのを見つけました。もう春ですね~
089.jpg

この日の気温は21℃。
歩いていると汗がでてきて、暑いくらいでした

暖かくなったからか、人がどこにいっても多くて・・・
私とサナが歩いていたら、観光客と思われたんでしょうね。
「2人一緒の写真を撮ってあげるよ」と声をかけられて、撮ってもらいました
sana

ここの街の人はフレンドリーだから大好きです。目が合っただけで、微笑み返してくれるしとても親切
横断歩道がないところで道を渡ろうと待っていると、必ずといっていいほど車が止まってくれる。
やさしい

098.jpg
この日もたくさんの熟年カップルが散歩しているのを見かけました
こういうのなんかいいですよね。
他にも、ベンチでランチ食べていたり、家の庭で本を読んでいたり・・・
暖かいからこんな光景をたくさんみかけました。
素敵


サナは無人のベビーカーを押して遊んでいます。
sana

sana

sana
私がベビーカーを押していても、一緒になって押そうとするんですよね(笑)
散歩している人たちに「ママのお手伝いしているの?」なんて声かけられた
ママはベビーカーに乗ってくれた方が楽なんですけどね(笑)

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村ポチ☆
プロフィール

キャバアンディ

Author:キャバアンディ
34歳 主婦
岡山在住

2008年 結婚
2010年 長女サナ誕生
結婚以来、転勤が多く千葉→東京→岡山→ボストン→岡山と転々としています。

☆アンディ
2006/5/19生まれ ♂ 
犬種:キャバリア
人間大好き、犬嫌いのわんこ。
性格は人懐っこくて、やさしい。
でも、風が吹くだけで腰がひけちゃうというビビリな一面も。
訳あって、私達とは離れて暮らしています。

☆サナ
2010/11/18生まれ 長女
10カ月で歩きだして、周りをびっくりさせた子。好奇心旺盛で、かなりのお転婆娘。
只今、第1次反抗期中。

好きなものは、散歩。キティ。「おさるのジョージ」TV

苦手なものは、若い男性。暗闇。


☆パパ
33歳 会社員
家族のために頑張って働くサラリーマン。
海外出張多い。
子育てを手伝うやさしい人。

カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセス数
カテゴリ
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
ランキング参加バーナー
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
検索フォーム
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。