スポンサーサイト
  • --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北関東大震災
  • 2011-03-23

3月11日(金)14:46頃 八王子の家で東北関東大震災に遭いました。私達のところは震度5弱でした。今までこんなに大きな地震に遭ったことがなかったので、かなり怖かったです。

この時私は、サナが良い子にしているので、のんびりとパソコンをみていました。すると、小さく揺れはじめ、揺れてるな~て思っていたら、揺れがドンドン強くなっていきました。棚からコーヒーなどが落ちてきて、なんとなくやばいと感じ、サナを抱いて外に飛び出しました。

外では、電信柱ぐらんぐらん揺れ、道路が波うっていて、サナを抱きながら立っているのもやっとでした。揺れている時間はすごく長くて、あとで調べると5分くらいだったようです。やがて地震が止まると、怖くて震えがとまらなかった。

最近仲良くなったお隣さんとこにいくと、子供達がふるえていました。とりあえず、テレビでどこが震源地か観ようということになりそれぞれ部屋に戻りました。テレビをつけると、お台場で火があがっていたり、千葉の方でも火があがっているようでした。そのとき、宮城の辺りが震源地で津波が来ていることを知りました。

携帯はなかなかつながらなくなっていました。でも何回もかけつづけていると旦那さんとつながりました。そして、兄ともつながりました。それぞれ無事を確認しました。

それからちょっと経つとまた大きな地震がやってきました。今度はパニックになり、外に逃げずになぜかサナを抱いて2階の部屋に上がってしまいました。その地震の揺れはわりと短かったように感じました。

テレビを観ていると都内の地震の被害状況はよくやっていたけど、震源地に近いとこの被害状況が全くわからない。まるで阪神大震災の時のようでした。

その日の夜は余震がたくさんあって一睡もできなかった。だから夜通しテレビを観ていると、徐々に被害者の人数が増えていきました。そしてテレビからは緊急地震速報が鳴り響く。あの音を聞くと怖くてたまらなくなりました。

 

12日(土)

被害状況が徐々にわかりはじめ、テレビを観ていたら涙がとまらなくなりました。

気分を変えるために外に出かけることにしました。 

ガソリンを入れようといつものガソリンスタンドに行くと品切れに。何件かはしごしてガソリンはやっと入れることができました。そして、ヤマダ電機にいくと、乾電池もほとんどなくなっていました。それからカセットコンロや防災グッズも品切れになっていました。

スーパーに行くと、ほとんど何もなく、レジにはたくさんの人がならんでいました。みんな停電になることや物がなくなることをおそれて買い出しに走っているのです。

 

13日(日)

明日から旦那さんは海外出張に出かけることになっていました。テレビでは関東地方で計画停電の話しがもちあがっていて、私達は第2グループに入っていました。サナと二人で余震がたくさんある中、しかも停電で過ごさないといけないと思うと不安でたまらなかった。旦那さんの出張がなくなればいいと思っていました。

 

14日(月)

早朝、計画停電になるというので電車が止まっていました。旦那さんは電車を乗り継いで成田空港まで行こうとしていたので困りました。タクシーに電話をかけると全くつかまらず、駅までタクシーを探しにいった旦那さんはすぐに戻ってきました。タクシー乗り場は早朝なのに行列ができていて、乗れそうにないので戻ってきたそうです。

結局、自分の車で成田空港に向かいました。旦那さんは、ギリギリ間にあって海外出張にでかけていきました。

 

15日(火)

旦那さんのご両親が車で八王子まで迎えにきてくれました。東京には物がないし、計画停電も4月末ぐらいまで続くみたいなことを言っていたので、小さい子供をかかえて、このままここで暮らすことはできないと思い、帰ることにしました。

お父さんとお母さんは朝迎えにきてくれて、私達はその日のお昼過ぎに八王子をでました。そして旦那さんの実家の神戸に夜8時頃につきました。

長旅でストレスがたまったからか、その日の夜にサナが大暴れして大変でした。体の調子が悪いのかというぐらい泣いていて、みんなで病院に連れて行こうかと言っていたら、グッスリ寝始めたので、寝くじだったみたいです。

 

それから15日~17日まで神戸で過ごしました。

 

18日(金)

島根に戻ってきました。八王子に戻ってから12日しか経っていないのに、また帰ってきました 一体なんのために八王子に帰ったんだろうか・・・

計画停電が落ち着いて、余震が落ち着いたらまた八王子に戻ろうと思います。

最後になりましたが、私とサナは元気に島根で暮らしております。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 新米主婦へ ポチ☆
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

ご無事で良かったです。

地震、本当にビックリしましたよね・・。

私も自宅に居て、犬の散歩に出かけようとしたところに
地震に遭い、テレビが倒れるかと思うくらい揺れて
何かにつかまっていないと立っていられなかったです。

余震もずっと続いていますし(最近は回数が減ってきていますが)スーパーやコンビニからは米やパン、卵、牛乳などが消えてしまいました。
原発の状況もとても心配ですし、島根に帰られて正解だと思います。ご実家でゆっくり生活してください。(*^-^)

テレビの状況を見るたびに涙が出て、
自分の無力さを感じ、普通に生活できることが
どれだけ幸せなことなのかを考えさせられました。
自分のできることを前向きに一つひとつやっていけたら・・
と思っています。

こんにちわ☆

ご無事で本当に良かったです☆
今は島根のご実家にいるんですね(^^)
神奈川にいる私の兄嫁さんも子供を連れてこちらに帰ってきてます☆
地震の前からこちらに遊びに来ることは決まってたけど、まだ余震が続いてるから帰る日を遅らせてるようです☆
兄もキャバアンディさんのご主人と一緒でほとんど出張だから、こちらに居た方が兄も安心らしいです☆
状況が落ち着くまでご実家でゆっくりして下さいね☆

よかった。。。

本当に大変やったね。
今は島根にいるなら、とりあえず安心だね。
でも、本当にニュースで震災のことを見るたびに、同じ日本とは思えないくらいのひどい状況で・・・胸が痛むよ・・・
私も10年くらい前の芸予地震のとき、震度5弱だったけど、一人でデパートの7階くらいにいて、怖くて怖くて半泣きで帰ったもん。。。
私に何ができるかわからないけど、できる限りのことはしたいって思うよね。
今は募金くらいしかしてないけど。
早く東京に安心して帰れるときがきてほしいね。

お久しぶり。

おはよう。
久々に、開いてみたら、、、まさかの地震遭遇。。。
私は、まだ島根に里帰り中と思い込んでたよ。。。

本当に、ひどい地震だよね。。。
関東の友達ほとんど広島に里帰りだし。。。
小さい子いたら、余震・物資不足に安心出来ないから帰ってきて
正解かもしんなぃ。。
こっちは、日本全体がひどいのに、、中国地方は被害ほとんどなくてなんだかニュース見てたら申し訳ない気持ちだよ。。自分に出来る事で協力中だよ。

でも、島根に帰って安心な生活に戻れるなら安心だわ☆
落ち着くまで、ゆっくりさせてもらいなよ。
これも、親孝行だからさぁ。

Re:ご無事で良かったです。(03/21)

ひぃさん
地震、怖かったですね(T_T)震度5でこんなに揺れているんだから、震源地のあたりは相当揺れたのが想像できます。
前、一度ひぃさんのブログをのぞきにいってコメントは残せなかったんですが、無事を確認してました(*^_^*)ひぃさんもご無事で良かったです!

私もテレビの状況をみるたびに胸を締め付けられる思いです。大切な家族を目の前で失って、家も流されて、これから復興するのに何年かかるのでしょうか。一日も早く地震がおさまって、復興してもらいたいです。
ほんとですよね!普通に生活できることがどれだけ幸せなことかと考えさせられますね。
私も復興のために何か力になれることはしたいと思っています。募金することしか今のところできませんが・・・。

Re:こんにちわ☆(03/21)

モコモコ51さん
ありがとうございます。
モコモコさんの兄嫁さんはもう神奈川に帰られたんでしょうか?当分、高知におられる方がいいと思います。最近は、放射性物質の件もでてきて、小さい子供さんがいる家庭にはきびしくなってきていますよね。でも神奈川はいまのところ大丈夫かな?
余震や停電や放射性物質の件が落ち着くまで、実家でゆっくりしようかと思います!!

Re:よかった。。。(03/21)

☆mym☆さん
神戸や島根に戻って来てから、地震がないから落ち着いた生活ができているよ。向こうにいるときは、揺れていないのに揺れているような気がしてた(^-^?)
芸予地震もそれくらい揺れたんだね!7階にいたら余計にゆれを感じたでしょ!
そうだよね!うちらに今できることは募金ぐらいしかないよね。でも、何かの力になれればいいんだけど。
東京には当分帰れそうにないな~

Re:お久しぶり。(03/21)

milkさん
島根におれば地震に遭遇しなかったんだけどね。むこうに帰ってから5日後に地震遭遇してしまったよ(^-^?)
すごい地震だよね!津波が被害をここまで大きくしたんだよね。テレビを観てるとつらくなるよね。
原発の放射能どうなるのかな?あれはかなり怖いよね(^-^?)
島根に帰ってきて、すごく平和だよ。物もたくさんあるし停電ないし揺れてないし。ほんとなんだか申し訳ない気持ちになる。被災地の方になにかできることはないかな?今は募金することしかできないけど、何か役に立てることがあればいいんだけど。
プロフィール

キャバアンディ

Author:キャバアンディ
34歳 主婦
岡山在住

2008年 結婚
2010年 長女サナ誕生
結婚以来、転勤が多く千葉→東京→岡山→ボストン→岡山と転々としています。

☆アンディ
2006/5/19生まれ ♂ 
犬種:キャバリア
人間大好き、犬嫌いのわんこ。
性格は人懐っこくて、やさしい。
でも、風が吹くだけで腰がひけちゃうというビビリな一面も。
訳あって、私達とは離れて暮らしています。

☆サナ
2010/11/18生まれ 長女
10カ月で歩きだして、周りをびっくりさせた子。好奇心旺盛で、かなりのお転婆娘。
只今、第1次反抗期中。

好きなものは、散歩。キティ。「おさるのジョージ」TV

苦手なものは、若い男性。暗闇。


☆パパ
33歳 会社員
家族のために頑張って働くサラリーマン。
海外出張多い。
子育てを手伝うやさしい人。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセス数
カテゴリ
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
ランキング参加バーナー
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
検索フォーム
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。