スポンサーサイト
  • --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカで離乳食
  • 2012-06-15

307.jpg
サナが5月18日で1歳半になったのを機に、
離乳食を止めて、私達の食事を取り分けてあげるようにしました
少し楽になったかな~とは思いますが、まだまだ全く同じ物を食べれないから
夕食はサナの食べれそうなものを考えて作らなくてはいけない。
旦那さんは、ご飯が柔らかくなったりするので不満気ですが。

アメリカだと食材や調味料も限られてくるから、難しい

思えば、サナが10カ月の時にアメリカに行くことになって、
ちょうど離乳食の真っただ中でした。
日本からたくさんのベビー用ダシのもとを持ってきて、毎日野菜を煮込んでいた。

こちらで、旦那さんの会社の人とお食事に行く機会があり
サナの離乳食に、ライスと煮物をタッパにつめたものを出したら
すごいびっくりされた

アメリカ人は、離乳食なんて作らないみたい。
みんな買っているようです

私も一時期、お出かけするときだけ、下の商品を使っていました。
355.jpg
昔はよく食べてくれたけど、
今じゃ全く食べなくなりました。
それはサナに和の味覚がでてきたのかも

週末は私達がお出かけしたりして外食することが多くて、
さすがにサナにピザなどは食べさせたくないから
週末だけ離乳食を作ってます。
日本に帰ったら、完全に離乳食を作らなくてよくなるから少し楽になるな

アメリカ人は離乳食期が終了したら、ピザやフライドポテトなど
日本では絶対あげないようなものを普通にあげてます。
それがアメリカの主食だからしょうがないんですけどね。

アメリカの食事は、脂肪分が多いし、砂糖が多いしあんまし良くない。
アメリカ人も気づいているようで、よくテレビでやっています。

アメリカでは日本料理は長寿料理と呼ばれているようですよ。
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村 ポチ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キャバアンディ

Author:キャバアンディ
34歳 主婦
岡山在住

2008年 結婚
2010年 長女サナ誕生
結婚以来、転勤が多く千葉→東京→岡山→ボストン→岡山と転々としています。

☆アンディ
2006/5/19生まれ ♂ 
犬種:キャバリア
人間大好き、犬嫌いのわんこ。
性格は人懐っこくて、やさしい。
でも、風が吹くだけで腰がひけちゃうというビビリな一面も。
訳あって、私達とは離れて暮らしています。

☆サナ
2010/11/18生まれ 長女
10カ月で歩きだして、周りをびっくりさせた子。好奇心旺盛で、かなりのお転婆娘。
只今、第1次反抗期中。

好きなものは、散歩。キティ。「おさるのジョージ」TV

苦手なものは、若い男性。暗闇。


☆パパ
33歳 会社員
家族のために頑張って働くサラリーマン。
海外出張多い。
子育てを手伝うやさしい人。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセス数
カテゴリ
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
ランキング参加バーナー
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
検索フォーム
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。