スポンサーサイト
  • --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湖のほとりのお城
  • 2012-06-19

日曜日、前日とは違いとてもいい天気でした

なので、隣町アムズベリーの公園に行ってみることにしました。
前回来た時、改装中だったところです。
改装前の公園で遊んだことがあるんですが、
直すところなんてないと思うような公園。

公園に着く前に、サナが眠ってしまったので
もうちょっと眠らせてあげるために
そのままドライブに行くことに。

20分くらい車で走ったかな?
ハーヴァーヒルという街の大きな湖のある公園に到着しました。
001_20120619041513.jpg
公園の中を歩いてみることにしました。
サナはまだ寝むそう
それでも、サナを下ろすと喜んで歩く歩く
055.jpg
入口にあった地図によると
森の奥にお城があるようなんです。
森の中のお城を探して探検です

森の中に入っていくと、どこからか音楽が聞こえてきました
お城で何かイベントをしているんじゃないかと期待しながら
音をたどって歩いて行くと
草原の中にポツンと建つお城が見えてきました
011.jpg
しかも、やっぱりなんかイベントをやっていた!!
013_20120619044101.jpg
最初、地元のカラオケ大会か?と思ったんですが、
どうも違うようで、この5人だけが歌を歌っているんですよね~
お城の前でコンサートなのかな?どういうイベントかはいまだ不明。
このお城の中に入ってみたかったんですが、5人が歌っているので
全く近づけず。

私達も屋台でジュースを買って、このイベントに参加してみた。
016_20120619044838.jpg
家から持ってきたおやつとジュースを飲みながら参加。

サナはノリノリの曲になると、立ちあがって踊りだした(笑)

それを見ていたおじさんに話しかけられると、踊るのをピタっと止めて固まる

最近、人見知りをするようになったんですよね~
その人見知りも不思議なもので、気分のいい時は人見知りもなく
自分から手をあげて「ハイ!」っていうのに・・・
気分屋だ

このお城は、1873年から1875年に地元の医者と発明家によって造られたようです。(ネット情報)
そして1895年に都市に売られた。今では市民のイベント会場になっているようです。


お城を後にして、アムズベリーの公園にやってきました。
017_20120619092131.jpg
遊具が新しくなっていました
きちんと小さい子用の遊具と大きい子用に別けてありました。
でも、前はもっと遊具が多かったような・・・
砂場もなくなっているし
前の方が良かったな~

前、下の写真のブランコのことについて書いたけど、
やっぱりこのブランコいい
サナぐらいの小さい子でも安心して乗せられる。
アメリカはこのブランコだらけ、もちろん普通のブランコもあります。
019_20120619104234.jpg
日本に帰った時、うちの近所の公園に行ったけど
やっぱりこんなブランコなかった。
日本でもこのブランコ増やせばいいのに

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村 ポチ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キャバアンディ

Author:キャバアンディ
34歳 主婦
岡山在住

2008年 結婚
2010年 長女サナ誕生
結婚以来、転勤が多く千葉→東京→岡山→ボストン→岡山と転々としています。

☆アンディ
2006/5/19生まれ ♂ 
犬種:キャバリア
人間大好き、犬嫌いのわんこ。
性格は人懐っこくて、やさしい。
でも、風が吹くだけで腰がひけちゃうというビビリな一面も。
訳あって、私達とは離れて暮らしています。

☆サナ
2010/11/18生まれ 長女
10カ月で歩きだして、周りをびっくりさせた子。好奇心旺盛で、かなりのお転婆娘。
只今、第1次反抗期中。

好きなものは、散歩。キティ。「おさるのジョージ」TV

苦手なものは、若い男性。暗闇。


☆パパ
33歳 会社員
家族のために頑張って働くサラリーマン。
海外出張多い。
子育てを手伝うやさしい人。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセス数
カテゴリ
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
ランキング参加バーナー
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
検索フォーム
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。