スポンサーサイト
  • --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとり観光
  • 2009-02-15

今週末に結婚式の準備のため、神戸に帰る予定を立てていました。

そしたら、旦那さんの京都出張が金曜日に突然入ってしまったので、私も金曜日から京都へついていくことにしましたわーい

13日(金)

旦那さんと新幹線に乗り、11時過ぎに京都に到着旦那さんは仕事先に、私は2人分の荷物をホテルに預けてから、一人で京都観光へ

まずはバスに乗って金閣寺へ

 

大の字

 

金閣寺に入ろうとした時、『大文字』が見えました残念ながら8月16日にしか点火しないようです

 

金閣寺

 

足利義満の建てた金閣寺です何回か焼失しているのががっかりだけど、金で出来ているからすごい!!今回で来たのは2回目で、前回は中学校の修学旅行で行きました。なんか懐かしいです。

 

龍門滝と義満縁の泉

 

龍門滝と義満縁の泉(上写真)水はあんまし綺麗じゃなかったです

 

安民沢

 

安民沢真ん中の島にある石塔は「白蛇の塚」←西園寺家の守り神といわれている

 

金閣寺を出て、次は歩いて北野天満宮へ向かいました

 

北野天満宮

 

ここは菅原道真公が祭られているそうです。いろいろなことお願いしてきました

 

梅

 

 

梅

 

梅の花が咲いてましたよここはいろんな種類の梅の木が植えられていて、とってもきれいでしたよ

 

DSCN0836.jpg

 

牛?ここ以外にもたくさん牛の石碑がありましたなぜ牛がいたのかよく解らなかったので・・・調べてみました

牛は天満宮において神使(祭神の使者)とされているが、その理由については「道真の出生年は丑年である」「亡くなったのが丑の月の丑の日である」「道真は牛に乗り大宰府へ下った」「牛が刺客から道真を守った」「道真の墓所(太宰府天満宮)の位置は牛が決めた」など多くの伝承があり、どれが真実なのか、それとも全て伝承に過ぎないのかは今となっては良くわからないものの、それらの伝承にちなみ北野天満宮には神使とされる臥牛の像が多数置かれている。伝承のうち「牛が刺客から道真を守った」というのは和気清麻呂を祭神とする護王神社の猪の伝承との関連性が強く認められる。

 

北野天満宮を出ると雲行きが怪しくなってきたので、そのままホテルに帰りましたホテルの前に来た時ぐらいにちょうど雨が降り出し、次の日の朝まで雨はずっと降り続けました

コメントの投稿

非公開コメント

Re:ひとり観光(02/15)

京都~(^^*)
いいなぁ☆
旦那様って結構出張が多いんですね(>_<)
でも一緒に行けるから観光も出来ていいですね~♪
結婚式はいつなんですか?
結婚式が間近に迫ってくるとワクワクドキドキですよね(^^*)

Re[1]:ひとり観光(02/15)

モコモコ51さん
旦那さんは出張が多いんです。一緒に出かけれたのは今回が2回目なんですけど、またお金貯めてついていきたいですね~
結婚式は4月26日です☆もう準備で神戸にいくことないように、今回で終わらせたから、当日グダグダにならなきゃいいんですけど・・・ドキドキです^_^;
プロフィール

キャバアンディ

Author:キャバアンディ
34歳 主婦
岡山在住

2008年 結婚
2010年 長女サナ誕生
結婚以来、転勤が多く千葉→東京→岡山→ボストン→岡山と転々としています。

☆アンディ
2006/5/19生まれ ♂ 
犬種:キャバリア
人間大好き、犬嫌いのわんこ。
性格は人懐っこくて、やさしい。
でも、風が吹くだけで腰がひけちゃうというビビリな一面も。
訳あって、私達とは離れて暮らしています。

☆サナ
2010/11/18生まれ 長女
10カ月で歩きだして、周りをびっくりさせた子。好奇心旺盛で、かなりのお転婆娘。
只今、第1次反抗期中。

好きなものは、散歩。キティ。「おさるのジョージ」TV

苦手なものは、若い男性。暗闇。


☆パパ
33歳 会社員
家族のために頑張って働くサラリーマン。
海外出張多い。
子育てを手伝うやさしい人。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセス数
カテゴリ
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
ランキング参加バーナー
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
検索フォーム
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。