スポンサーサイト
  • --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢から覚めたよ
  • 2012-09-22

こんばんは。
お久しぶりです。私達は元気に岡山で生活しております

8月24日に日本に帰ってきましたが
毎日忙しくてなかなかブログを更新できませんでした。

日本に帰ってきたばっかりの時は、部屋の中のものがどこにあるか
忘れてしまっていましたが
1週間もすれば、記憶もすっかり戻り元の生活に戻りました。
最近、旦那さんと
「自分達がちょっと前までアメリカで生活していたのがなんだか信じられないよね~。」
って話しているんです。
アメリカでの生活は私達にとって夢をみていたような感覚です



サナは18日で1歳10カ月になりました
051.jpg
日本に帰ってからは、しゃべれる言葉が増えてきて
最近では2語をしゃべれるようになりました。
「クレオンおれた」「時計こわれた」など。
そして、おてんばぶりが一層エスカレートし、毎日が大変です

ニューベリーポートでは、毎日外を散歩したり、公園に通っていたんですが
私の住んでいるこの街は、車がすぐ来るので安心して散歩することができない。
公園もニューベリーポートのような綺麗な遊具はなく、
滑るとサビがつくような滑り台や大きい子が乗るブランコしかない。

車でちょっと出かけると、たくさん遊具がある公園はあるんですが
うちには車が一台しかないからな・・・(旦那さんが会社にのっていっちゃうし)

日本に帰ってきてからは、思いっきり外で遊ばせてあげれていない気がする。


先週末、私の両親と姉とアンディが遊びにやってきました
064_20120922225610.jpg
上の玩具は姉からのプレゼントですあと、キティのクッションと
アンディにそっくりなぬいぐるみをプレゼントしてくれました。

サナは大喜び
写真の玩具は真ん中の軸の部分は動きません。
下の青いところはクルクル回ります。
最初は使い方が分からないようで、自分は玩具に乗らず、
積み木を乗せて回していたんですが
いつの間にかクルクルと自分で回るようになっちゃって・・・すごい
自分でクルクル回りながら「じょうず~」ってよく叫んでいます(笑)

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村 ポチ☆

旅立ち
  • 2011-10-17

こんばんは私達家族はまだ日本にいますよ

sana

20日移動で東京、21日にボストンへ向けて出発します

荷物の準備は完全にはできてませんが日本の食品(離乳食系)などを買い占めて、とりあえず海外に送りました。

そんな出発の準備をしている中、ブログ更新をしようとしたら、パソコンが壊れてしまいましたなぜこのタイミングで壊れるバタバタしている時なのに

データの消失とパソコンを買い直すことを覚悟していましたが・・・旦那さんが土・日を使って直してくれましたデータが消えてなくてよかった

でも、パソコンの調子がよくないのは確かだから、もしかしたらボストンで壊れるかしら・・・

ボストンでの生活に余裕があって、パソコンが元気だったら、またブログを更新します

sana

行ってきます

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ ポチ☆
にほんブログ村

再び島根に帰省
  • 2011-10-04

9月17日から一週間、島根の実家に帰ってきました。

andy

アンディとサナの再会です

サナはアンディを見るなり大興奮ハイハイでアンディのところまでやっていき

sana

ゴツンと頭突き

sana

サナなりの挨拶だと思いますが(笑)アンディはちょっぴり迷惑そう

 

 

翌日、サナはテーブルの周りをぐるぐるまわっていました。何周も。

sana 

うちの小さなテーブルじゃあこんなに回れないから。今のうち回っといて~

サナは朝から超ハイテンション

sana

そんなサナを見ながら、アンディは・・・

andy

やっぱり迷惑そうでした(笑)

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ 
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

ボストンへ
  • 2011-09-29

こんにちは10月の半ばから2ヶ月間、旦那さんの仕事の関係でボストンで暮らすことになりました!まだ10カ月の赤ちゃんを連れて、海外で暮らすことにすごく不安です病気したら・・・だとか、離乳食はどうしよう・・・だとか。言葉が通じないから、一つ一つが大変そうですもっと英語の勉強しとけばよかった

でも家族は一緒に暮した方がいいし、こういう経験はなかなかないしと思い、ついていくことにしました。きっと、この苦労も何かのプラスになると信じてます。

パソコンを向こうにもっていくので、ボストンからブログを更新するつもりです。

 

 

 

サナはついに10カ月になりました 

もう1人でひんぱんに立つようになり、あんよも5~6歩ぐらいできるようになりました

まずはたっち(携帯画像)

sana

 

そして、あんよ

sana

sana

sana

あんよは写真じゃなくて、動画にしないとわかんないですね

 

たっちは安定しているんですが、あんよはまだまだ危なっかしくて目が離せません

 

サナの後追いが始まってから、なかなか家事をさせてもらえなかったんですが、最近おんぶひもをもらい使うようになりました。すごくいいです家事ができるようになったし、サナは心地いいのか背中でよく寝てくれるようになりました

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ ポチ
にほんブログ村

親子仲良く手足口病
  • 2011-09-15

9月2日(金)の朝、サナの熱に気付く。38.6あった。朝一番で近所の病院に連れていくが、風邪と言われ坐薬をもらい家に帰る。さっそく坐薬をいれた。これで熱が下がってくれたらいいんだけど・・・朝のサナはとても元気で機嫌も良く、ご飯は熱がある割には食べてくれてた。

sana

その日のお昼。坐薬をいれたのに熱は下がらず、ご飯も食べてくれなかった。15:00頃、グズグズ言い始めた。すごーく機嫌が悪くて泣いてばかりいる。熱をはかると40.1あり、驚く。慌てて朝の病院に電話するが、「うちに連れてこられても治療のしようがない。坐薬をもう一度いれて熱を下げるしかない。他の病院でも診てくれないと思いますよ。」と言われた。

sana

完全にパニックになった!旦那さんは、出張から帰ってくる新幹線の中にいた。旦那さんに電話すると、「とりあえず、別の大きい病院でみてもらって」と言われる。次の日が、土日だから、今動くしかない。台風がだんだんと岡山に近づいてきていて、風が強くなってきていた。

16:30頃病院に到着。診てもらうと、前の病院と同じことは言われたが、説明を丁寧にしてくれたおかげで、冷静になることができた。赤ちゃんとは42度ぐらいまで熱がでたりすることもある。一番怖いのは、水分がとれなくなること。サナは水分はとれてたから少しホッとした。2日ぐらいで熱も下がるでしょうと言われた。2日後に突発性発疹か普通の風邪かわかりますと言われ病院をでる。

外に出ると、まっくらな上に暴風雨がすごかった。出張帰りの旦那さんと合流することができた。

その日の夜、サナはグズグズいいながら夜中何回も起きて苦しそうだった。私達はサナの体にタオルでくるんだ保冷剤をあてたり、水分補給をしたりして、夜通し付き添った。

熱が出た時は、足の付け根を冷やすといいらしい

9月3日(土)、サナの熱は38度台にさがる。ミルクを飲むがすぐ口をはなす。そして泣く。どうやらミルクを飲むと口の中が痛いみたいだ。3日の夜中は前日よりマシだけど少しグズグズいいながらも寝てくれた。

9月4日(日)、サナの熱が下がったミルクは飲もうとするが、口の中が痛いみたいですぐ口を離す。機嫌はとてもよく笑顔がみられた。

sana

sana

9月5日(月)、病院に行くと、手足口病と診断される。手や足のうらにはブツブツが少ししかなく、先生に言われるまでわからなかったが、口の中にたくさん出来ていたようだ。ご飯をだいぶん食べてくれるようになった。(離乳食再開)

9月6日(火)、サナが完全に回復した離乳食を綺麗に残さず食べてくれるようになり安心する。お昼ごろ、私の体の関節が痛くなり、だるくなってきた。熱をはかると37.3あった。夜になると熱が38.4になる。

9月7日(水)、朝、熱をはかると39.5になる。旦那さんはお昼から休みをとってくれるらしいので、午前中はサナの面倒みながら頑張った。お昼、旦那さんが仕事を休んで帰ってきてくれた。病院につれていってもらうと、のどが少し腫れているから風邪と診断をうけ、薬をもらって帰る。帰って早速、薬を飲むと熱が下がり、体が楽になった。

9月8日(木)、旦那さんが会社を休めないので、お義母さんが手伝いにきてくれた。私達のご飯、サナの離乳食とか色々やってもらうことになった。私の喉の痛みがひどくなり、食事ものどに通らなくなった。食欲はあり、お腹もグーグーなるんだけど、飲み込むと激痛なんで食べれないんです。熱は薬を飲めば下がるが、薬がきれるとまた38度台後半の熱がでるなるべく水分だけはのどが痛くても無理やり飲んだ。

夜、のどが痛くてたまらなくて、のどに熱があるような感じがし、扁桃腺炎を疑う。とりあえず、のどを冷やしながら寝た。

9月9日(金)、手、足に赤いブツブツを発見する。あと、口の中にもたくさんブツブツができているのを発見した!!手足口病だと気づく。お昼、病院に行った。すると、やはり「手足口病」と言われた。熱は37.8でやはり下がらない。ごはんが食べれなくてつらい旨を訴えるが、手足口病には薬がないからと言われ薬は処方してもらえず・・・自力で治すしかないのだ。このブツブツはあと2日ぐらいがピークと言われ、後は少しずつ治ると言われ安心する。

ご飯は相変わらず流動食しか食べれない。体重計に乗ると、今までにないぐらい激ヤセし、落ち込む。ついに母乳も少ししかでなくなった。この少しには栄養が全然ないと思われるので断乳を決意した。

9月10日(土)、熱は微熱になる。相変わらず口、のどが痛いが前ほどの痛みではなかったので、無理して固形を食べてみた。飲み込みがつらいがなんとか時間をかけて食べた。

9月11日(日)、熱はまだ微熱が続く。前日より全然マシになった。口の中が痛いがご飯が食べれるようになった。

9月12日(月)、熱が平熱になった。口の中やのどの痛みは前日より全然よくなっている。

9月13日(火)、熱が平熱になったので、お義母さんには神戸に帰ってもらった。お義母さんには私のわがままをたくさん聞いてもらったりして、ほんとにお世話になり、感謝の気持ちでいっぱいです。

9月14日(水)、口の中にはまだ口内炎やブツブツが残っていて、オレンジジュースをのんだりするとしみるけど、前より激痛じゃなくなった。

9月15日(木)、口の中はまだ痛いけど、お友達の家に遊びにいけるぐらい元気になった。

 

大人になってからかかった子供の病気は、大病になるというけど、ほんとにつらかったです。身をもって経験しました。熱は6日間で続けて、食事が食べれなかったのがつらかった。そして、主婦が病気をすると、家の中のいろいろなことが回らなくなるんです。大変です!!

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ ポチ☆
にほんブログ村

プロフィール

キャバアンディ

Author:キャバアンディ
34歳 主婦
岡山在住

2008年 結婚
2010年 長女サナ誕生
結婚以来、転勤が多く千葉→東京→岡山→ボストン→岡山と転々としています。

☆アンディ
2006/5/19生まれ ♂ 
犬種:キャバリア
人間大好き、犬嫌いのわんこ。
性格は人懐っこくて、やさしい。
でも、風が吹くだけで腰がひけちゃうというビビリな一面も。
訳あって、私達とは離れて暮らしています。

☆サナ
2010/11/18生まれ 長女
10カ月で歩きだして、周りをびっくりさせた子。好奇心旺盛で、かなりのお転婆娘。
只今、第1次反抗期中。

好きなものは、散歩。キティ。「おさるのジョージ」TV

苦手なものは、若い男性。暗闇。


☆パパ
33歳 会社員
家族のために頑張って働くサラリーマン。
海外出張多い。
子育てを手伝うやさしい人。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセス数
カテゴリ
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
ランキング参加バーナー
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
検索フォーム
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。